船釣りと筏釣りの安丸

三重県南伊勢町方座浦

TEL:0596-76-1447 携帯:090-2131-8051 予約は必ず電話にてお願いします。

トップページ > 新着情報

新着情報

最新の釣果

日付釣場釣果コメント
日付釣場釣果コメント
2017/04/22 名古屋市の近藤さんら4人仕立て船で、体長30cmを頭にカサゴが50匹、35cmを頭にアカハタマスが7匹、メバルが1匹等。仕掛けは、どうつきのエサ釣りで。水深20m〜40m。(スクロールすると画像があります。)
2017/04/16 久しぶりの仕立て船の情報です・・名古屋市の野田さんら4人タイラバ、タイテンヤで、体長35cmのメッコガシを頭に7匹、大サバが3本、イトヨリの中〜小サイズを2匹等。ポイントは沖と湾内を往復。
2017/04/09 桜は満開、アオリは大漁・・好調の続く筏のアオリは、名張市の山口さんが午前中に700gをあたまに5ハイ。
2017/04/07 先週2キロサイズのアオリをゲットした、一宮市の大沢さんら2人で、午前中に500gを頭にアオリ7ハイ。昼までにアタリは9回ほどあったそうで、買ってきた15匹のアジで、先週と同じく午前中のゲームオーバーとなってしまったようです。
2017/04/03 名古屋市の水谷さんがヤエンで、午前中にキロオーバーのアオリを頭に2ハイ。アタリはそんなに多く無かったようです。
2017/03/11 愛知県の亀野さんがヤエンで、1kgサイズのアオリを頭に6ハイ。他の筏でも2ハイ。強風に苦戦する1日でした。供用を停止していた「4号」筏の応急の修理が完了しましので、A reservation OKです。
2017/03/05 このコーナーの常連さんの・・愛知県の亀野さんがヤエンで、1kgのアオリが4ハイと、それ以下のサイズを3ハイの合計7ハイ。他の筏でも2ハイ。
2017/02/18 筏のアオリがあつい・・・愛知県の亀野さんが、ヤエンとエギで1000gのアオリを頭に9ハイ。
2017/01/20 岐阜の辻さんがヤエンとウキ釣りで、1000gのアオリを頭に3ハイ。
2017/01/02 明けましておめでとうございます。・・今年最初の更新情報です。・・岐阜の森本さんらエギで、5〜600gのアオリを頭に5ハイ、ヤエン釣りでもアタリがあったようです。
2016/12/13 コメント 年末年始の営業について・・例年通り休まずに営業いたします。
2016/11/07 コメント 休業日のお知らせ・・11月10日(木)には地区の祭事があり、そのために休業します。
2016/10/22 石川県の越中谷さん2人、ヤエンとエギで同寸22cmのアオリを頭に7ハイ。他の筏でも合計アオリが8ハイと、カワハギがまずまず。
2016/10/08 愛知県の西村さんがヤエンで、同寸20cmを頭に8ハイ。他の2台の筏でも合計6ハイ。秋晴れの天候が続くようになれば、2桁の釣果が期待出来ると思います。
2016/09/30 ヤエン釣りのアオリまずまず・・愛知県の亀野さんが、600gのアオリを頭に8ハイ、他にヒラメらしきヒットがあったものの痛恨のアンゲット・・実はこのヒットを私が近くからデジカメを構えて、そのシャッターチャンスを待ち受けていたのですが、残念ながら水面にその姿を見ることが構いませんでした。
2016/09/24 名張市の菊地さんら3人で、タイラバ、メタルジグにジギングサビキをプラスして、大サバが16本、ヨコワが1本、ソーダカツオが2本、エギングでアオリを1ハイ。
2016/09/10 ヤエンの時期到来・・愛知県の亀野さんが、ヤエンとエギで同寸15cm前後のアオリを6ハイ。アジはサビキで釣れた物を、エサにしたそうです。他業種の漁師からも、この秋はアオリが多そうと聞いております。エギングで1人30ハイの釣果も期待出来そう?・・
2016/08/16 カワハギ狙いの時期到来・・豊田市の萩野さんが、カワハギの25cmを頭に10枚と、30cmのシマアジ等々。団子釣り、オキアミ、アケミガイで。
2016/07/10 名古屋市の野田さんら3人、湾内のタイテンヤ釣りで、マダイの50cmを頭に5枚、イトヨリの40cmを頭に20匹、他にマゴチ、カサゴ、ホーボー等まずまず。
2016/06/22 コメント 休業日のお知らせ・・7月2日(土)3日(日)の2日間は、地区の祭りのために休業します。
2016/06/18 名張市の菊地さんら3人、タイラバとメタルジグでアマダイの体長49cmを頭に5匹、大サバが14本(バラシは多数)、マダイの30cmが1枚、大カサゴ、イトヨリ等、水深80m〜90mのポイントで・・。
2016/06/04 沖のタイラバのポイントには、大サバ、シイラが回遊して来ております。桑名市の西口さんら4人で、メタルジグとタイラバで大サバ10本、シイラの67cmが1枚、イトヨリが2匹、アマダイが1匹等。タイラバを使ってサバをヒットさせると、バラシが多いので、サバ狙いではメタルジグの方が釣果UPします。
2016/06/03 愛知県の亀野さんがヤエンで、1000gのアオリが2ハイと、600gのアオリが1ハイ。アタリが3回しかなかったので、今日の釣果は「パーフェクト釣果」との事でした。
2016/05/28 名古屋市の野田さんら4人で、タイラバとメタルジグでサバの45cmを頭に10本、マダイが45cmを頭に2枚、アマダイの43cmが1匹、カサゴが42cmを頭に2匹、イトヨリの40cmが1匹、他マトダイ、ハタマス、メバル等。
2016/04/18 コメント 船のメンテナンスのために、今日からその作業に入っています。2・3日で終える予定ですが、営業再開の日時は、次回のコメントでお知らせします。
2016/04/10 コメント 休業日の予定変更のお知らせ・・船舶メンテナンスのため、明日4月11日(月)〜13日(水)を予定しておりました休業日は、4月18日(月)〜20日(水)に予定を変更しました。
2016/04/09 コメント 「時代は、確実にメタルからラバーへ」・・それってどういう事?・・安丸の理論では、メタルジグを使っての釣りは、海底から上下の方向に仕掛けをムーブさせて魚を誘う釣り方。一方タイラバは、仕掛けを海底の水平方向にムーブさせて魚を誘う釣り方です。海底付近をエサを求めて移動している魚は、常にその目は海底に沿って、移動しているエサらしき物に向けられいるはずです。・・ギョギョギョー・・
2016/04/01 コメント <休業の予定のお知らせ>・・さて伊勢志摩サミットが近づいて来ましたが・・それとは何ら関係無く・・船舶のメインテナンスのために、4月11日(月)〜13日(水)までの3日間は休業します。
2016/03/14 コメント 練炭コンロの提供は、終了しました。
2016/02/19 コメント トップページの黒板のメッセージを書き換えました。「タイラバはスキルアップを目指せ!」タイラバ釣りは、技量が上達するに連れてだんだんと面白くなってきます。例えば湾内のキス釣りにおいても、キスの仕掛けを海底に上手に動かして魚の興味を誘う人と、そうで無い人との釣果には、大きな差が生じます。タイラバ釣りは、水深50m〜100m位の沖合の深場のポイントでも、先ずは「底をとる」スキルが必須条件です。(黒板のメッセージが、エギング云々となっている場合は、アドレスバーの更新ボタンをクリックしてください。)

ページの先頭へ

〒516-1531 三重県度会郡南伊勢町方座浦1-4
TEL : 0596-76-1447|携帯 : 090-2131-8051
E-MAIL : yayaen@sea.plala.or.jp
powered by Quarro